HOME>イチオシ情報>ローン返済のことで悩んだら任意売却を検討してみよう!

ローン返済のことで悩んだら任意売却を検討してみよう!

男女

任意売却ってどんなもの?

ローンが残っている物件を福岡に持っている方が、売却することで返済を望んでいるなら、任意売却を考えなければいけません。それは、この手段を選択すれば、ローンが残っていても問題をクリアにした上で、物件を売却できるかもしれないからです。ただし、任意売却には、手続きが複雑で、ある程度の知識が必要になるというデメリットがあります。そのデメリットをどうにかしたいのなら、任意売却に対応する専門家を雇うとよいでしょう。専門家を雇えば勝手に手続きをやってくれるため、自身がやらなければいけないことは限りなく少なくなります。なお、よく考えずに専門家を選ぶと、交渉の決裂や売値の低下などに繋がるので、かならず任意売却に詳しい方を見つけましょう。

女性

競売と任意売却との違い

九州でもっとも人口が多い福岡ならば、任意売却ではなく競売でもそれなりの金額になると思う方もいるはずです。しかし、自分の意思とはまったく関係なくおこなわれる競売は、損しかしないので絶対に回避しましょう。競売にかけられた場合は、任意売却よりも『かなり』安く買い叩かれることを覚悟しなければいけません。もちろん、現在のローンがすべて帳消しになるわけではないので、専門家にも相談ができない状態で借金が残ることになります。しかも、競売がおこなわれるような状態になると、任意売却を頼むことも難しくなります。そのため、できる限り高値で自宅を売り払いたいなら、余裕を持って任意売却をおこなえるよう、早い段階で専門家探しを開始しましょう。